もむん blog

普通の会社員です。趣味の海外ドラマ、ガジェットを中心に、気楽に書きます。

simフリー(Android)のメールアプリで、EZwebメールの設定方法

こんにちは。

 

BlackBerry Key2のメールアプリでEZweb(キャリア)メールを設定できましたので、

方法を書きたいと思います。

simフリーAndroidを使用している方も参考になると思います。

 

BlackBerry Key2のレビューは過去のブロクで記載しています。

c5dt0w25.hatenablog.com

c5dt0w25.hatenablog.com

 

 

ausimフリー(Android)での、EZwebメールをサポートしていません。

ですので、方法をauに聞けません。

よって、トリッキーな方法が必要になります。

 

1.auから、メール設定に必要な情報を取得

ausimフリー(Android端末)での、EZwebメールはサポートしていませんが、

iPhoneでの設定方法は公開しています。

よって、この情報を取得するため、Android端末をiPhoneに偽装する

必要があります。

僕は以下のアプリを使用しました。

play.google.com

 wifiに接続していると、EZwebメールの情報が取得できないため、

wifiを切り、au回線を使用してChameleon browserで

https://set.mail.ezweb.ne.jp/md/signin

に接続します。

「URLを入力」に上記のURLを入力し、

「ユーザエージェントを入力」にiPhoneを入力してGoボタンをタップしましょう。

f:id:c5dt0w25:20190106225640p:plain

次にauIDでログインします。

成功すると以下の画面が表示されます。

手動設定をタップすると、メールに必要な設定が表示されて、SMSにメールの

ユーザーIDとパスワードが送信されます。

f:id:c5dt0w25:20190106225635p:plain

 

失敗すると、警告画面が表示され、SMSに再設定のメールが送信されます。

こうなったら、メールの通りにSMSを返信しましょう。

そのあと、再度Chameleon browserを使用してやり直しましょう。

 

2.メールアプリに設定

以下の設定をメールアプリに設定しましょう。

ユーザー名とパスワードはSMSで送信されます。

f:id:c5dt0w25:20190106231514p:plain

僕は、Gmailを使用して、設定しました。

play.google.com

 

アカウントを追加で、上記の情報を設定しましょう。

只、送信ポートが587だと、STARTTLSのため、設定できない可能性があります。

できない場合は、SSLのためポートを465に設定しましょう。

上記の情報があれば、パソコンのoutlookなどにも設定できます。

 

 

以上です。

EZwebメールがsimフリーで使用できないとして、ユーザーを囲い込みたい

気持ちは分かりますが、EZwebメールの設定情報を公開してほしいものです。

僕みたいに、古い友人の連絡方法として残したい人もいますので。